お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > ミュージアム > 県南エリア > 八代市

熊本よかとこ.COMテーマ『ミュージアム』

「県指定天然記念物であり久連子古代踊りとは?!」 八代市 

久連子古代の里

久連子古代の里は、平家落人の山里の暮らしを伝承する資料館で、県指定天然記念物であり久連子古代踊りの笠に羽が使われている久連子鶏の飼育と展示が行われています。
平家の落人が都を偲んで舞ったという久連子古代踊りの劇場もあります。
また、特産品の加工販売所、村花である石楠花の育苗と販売を行う施設も隣接しており、食堂では、シカ刺しやしし汁、平家大根や季節の山菜を使った「久連子御膳」(要予約)、山菜料理、ヤマメ料理などを食べることができます!
是非、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

県指定天然記念物であり久連子古代踊りとは?! 県指定天然記念物であり久連子古代踊りとは?!


開館時間 4月〜11月/9:00〜17:30 12月〜3月/9:00〜17:00
入場料 大人200円 小人100円(但し、20名以上2割引)
休館日 12月29日〜1月3日 毎週火曜日(ただし祝祭日の場合はその翌日)
住所 八代市泉町久連子72
駐車場 小型:40台
お問合せ先 0965-67−5049 久連子古代の里
HP https://www.city.yatsushiro.lg.jp/kankou/kiji003103/index.html
地図情報

◎ご紹介スポット:久連子古代の里


下のチェックボックスにチェックを入れるとそれぞれの位置が地図に表示されます。

近隣の『よかとこスポット』を表示     近隣の『おすすめグルメ・お取り寄せ』を表示
※ポイントを移動するには、マウスでドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。

みどころ紹介

  • 県指定天然記念物であり久連子古代踊りとは?!『久連子古代の里』をご紹介!

よかとこスタッフの体験レポート

久連子は、通称「五家荘」と呼ばれる地域のひとつの集落です。


  • 久連子古代(くれここだい)の里(さと)は、平家落人(へいけのおちうど)の山里(やまざと)の暮らしを伝承(でんしょう)する資料館で、県指定天然記念物であり久連子古代踊りの笠(かさ)に羽(はね)が使われている久連子鶏(くれこどり)の飼育(しいく)と展示(てんじ)が行(おこな)われています。
    平家の落人が都(みやこ)を偲(しの)んで舞(ま)ったという久連子古代踊りの劇場(げきじょう)もあります。
    また、特産品(とくさんひん)の加工販売所(かこうはんばいしょ)、村花である石楠花(しゃくなげ)の育苗(いくびょう)と販売を行う施設も隣接(りんせつ)しており、食堂では、シカ刺(さ)しやしし汁、平家大根や季節の山菜(さんさい)を使った「久連子御膳」(要予約)、山菜料理、ヤマメ料理などを食べることができます!
    是非(ぜひ)、立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

情報掲示板

情報掲示板へ

教えてもらって、教えてあげる。楽しい意見交換の場にいかがでしょうか?
→マナーを守って楽しく活用してください。


近隣のよかとこ

ページトップへ戻る