お出かけ前にバーチャル体験
地区検索はコチラ 検索方法について

ホーム > 公園 > 熊本市エリア > 熊本市中央区

熊本よかとこ.COMテーマ『公園』

「歴史風情を感じる庭園と復元された茶室「仰松軒」!」 熊本市中央区 

立田自然公園

立田山麓にある肥後藩主・細川家の菩提寺泰勝寺跡で、国指定史跡にも指定されています。園内には細川初代藤孝夫妻と2代目忠興とガラシャ夫人の墓「四つ御廟」、宮本武蔵の墓などもあります。
また、細川忠興の原図に基づいて復元された茶室「仰松軒」がありそこにある手水鉢は、千利休や、豊臣秀吉も使用したと言われています。
※映像は地震発生前に撮影したものです

歴史風情を感じる庭園と復元された茶室「仰松軒」! 歴史風情を感じる庭園と復元された茶室「仰松軒」!


利用可能時間 8時30分〜17時00分(入園は16時30分まで)
料金 高校生以上200円、小・中学生100円 30人以上の団体2割引、障害者手帳をお持ちの方は無料
定休日 12月29日〜12月31日
住所 熊本市中央区黒髪4-610
駐車場 30台駐車可能 無料
お問合せ先 096-344-6753
HP HPを開く
地図情報

◎ご紹介スポット:立田自然公園


下のチェックボックスにチェックを入れるとそれぞれの位置が地図に表示されます。

近隣の『よかとこスポット』を表示     近隣の『おすすめグルメ・お取り寄せ』を表示
※ポイントを移動するには、マウスでドラッグしたり、中心としたい地点をダブルクリックしてください。

みどころ紹介

  • 歴史風情を感じる庭園と復元された茶室「仰松軒」!『立田自然公園』をご紹介!

よかとこスタッフの体験レポート

復元された茶室「仰松軒」があり歴史を感じれる!


  • 立田山麓( たつたさんろく )にある肥後藩主(ひごはんしゅ)・細川家の菩提寺(ぼだいじ)泰勝寺跡(たいしょうじあと)で、国指定史跡(くにしていしせき)にも指定されています。園内(えんない)には細川初代藤孝夫妻(ふじたかふさい)と2代目忠興(ただこう)とガラシャ夫人の墓「四つ御廟(ごびょう)」、宮本武蔵(みやもと むさし)の墓などもあります。
    また、細川忠興(ほそかわ ただおき)の原図(げんず)に基(もと)づいて復元(ふくげん)された茶室「仰松軒(こうしょうけん)」がありそこにある手水鉢(ちょうずばち)は、千利休(せんのりきゅう)や、豊臣秀吉(とよとみひでよし)も使用(しよう)したと言われています。

情報掲示板

情報掲示板へ

教えてもらって、教えてあげる。楽しい意見交換の場にいかがでしょうか?
→マナーを守って楽しく活用してください。


近隣のよかとこ

ページトップへ戻る